フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

お気に入り

« ラーメン寛(くつろぎ) | トップページ | 麺やもったいない »

吟醸ラーメン久保田

この店が並ぶのはわかっていたため11:30オープンより前に到着

Photo

1サイクル目に入れたのはうれしい。

注文は相方「吟醸醤油」と自分は「肉味噌」

店の名前が「吟醸」とついているためなんとなく「玄屋」のイメージがありながらの注文だった。

だからお酒か??酒粕か??

でも店内は全くそのような香りはなく驚いた。

先に出てきたのは吟醸醤油・・・・

Photo_2

とても研ぎ澄まされたような美しいスープの色。

ま・ま・まさに吟醸という名にふさわしい

ひとくちいただくと、どしっとした鶏がら醤油ベースに鰹、昆布のほのかな香り。

全く喧嘩もせず、絡み合う。

麺は中細ストレートだが、麺にさらに鰹節?が練りこんである。

チャーシューは他店とは違い、厚細切りになっているが、重厚な味わい。

コレはくせになる味。

続いて肉味噌・・・・

Photo_3

あらかじめラー油を入れるか聞かれますが、あえて入れない・・・・

肉味噌はテンメンジャンでいためられ、一緒にあわさってくるのが豆苗。

別の味付けされている。

肉味噌はミンチ肉。

雰囲気では坦々麺を想像するでしょうが、全く異なります。

めちゃくちゃというほど辛くはなく、逆に甘味があり、次々と箸がすすむ。。。

さらにここで替え玉1玉してしまった・・・・

他店でよくあるのは、おいしくっても最後は飽きがきてしまうところ多いですが、

このあとさらに半玉追加しようか考えたくらい、飽きはこない優れた一品。

ここは再訪の価値ありで、並んでるのには納得できるお店でした

参考:メニューを見ましたが、つけ麺小160g 並250gとありました。

« ラーメン寛(くつろぎ) | トップページ | 麺やもったいない »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吟醸ラーメン久保田:

« ラーメン寛(くつろぎ) | トップページ | 麺やもったいない »